何年後かは、笑っていたい。

Pocket

先日、長男のコーが、高校を卒業しました。

コロナ禍のため、保護者は卒業式に参加することが出来ず。

ZOOMで参加しました。

画面を30分ほどじっと眺めていましたが、コーが、いったいどこにいるのかわからないまま、終わってしまいました。

振り返れば、コーが高校に入学してから、あっという間の3年間でした。

歳を取れば取るほど、月日が経つのが早く感じますね。

車好きの長男コーは、駐車場に停めてある高級車(こちらはロールスロイス)をいつも観察しています。

これに乗りたいなら、将来は、相当お金持ちにならないと難しいわね。。。

今、グリの中学受験サポートは大変ですが、何年か経った時、「あの時は大変だったね」と、笑えるときがくるかな。。。?

今は長く感じられる時間も、過ぎてしまえばあっという間に感じられるのでしょうね。

先日書いたブログで苦手だった九州の県名を覚えたグリ。でも、今日のテストで「熊本県」を、「大熊県」と書いてしまったそうです。(※熊本県民の方がいたら、ほんとにごめんなさい。)

お母さんが、地図に大きな変なクマ書くからだよ!と怒られてしまいました。

今は本気で怒っているグリも、「あれは、面白かったね」と笑える日がきますように・・・。

昨日のグリの勉強

  • 国語・・・知識問題、漢字(40分)
  • 塾の授業2時間(国語、算数)

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

↑ポチ応援嬉しいです!!




【中学受験専門】個別指導塾ドクター
中学受験専門のプロ講師集団(元SAPIX・日能研・四谷大塚の講師)が運営しています。
これらのプロが直接ご相談をたまわり、オーダーメイドにて
お子様に合った受験学習を個別指導。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です