塾専用タブレットにはマウス。

Pocket

小学4年生の冬に突然、中学受験をしたいと言い出した息子(グリ・現小5)を支える母のブログです。

グリが宿題に苦戦している様子だったので、久しぶりに、一緒に勉強しました。

まず、最初に解いたのは、サイコロの問題。

図が書かれていて、その通りに、転がすと、最後に上に来る面はどこ?という問題です。

はい、1問目から、いきなり分かんないやつきた。

もーね、難しいですわ。頭がこんがらがります。

速攻降参。

塾の解説動画、ポチりましたわ。

塾から、専用タブレットを貸してもらっているのですが、

タブレットのホーム画面は、ぎっしり情報がつまっているため、

スマホのように、指でタップすると、

違う項目を誤って押してしまうことがあるんですね。

最初の頃は、タッチペンを使ったのですが、いまいち反応が悪く、

しかも、鉛筆と共に、すぐにどこかへ、なくしてしまう・・・。 

結局、塾用のタブレット操作は、これが一番です

気づいてましたか?タブレットにマウスが良いって。これ、意外と気が付かない方、多いんじゃないでしょうか。

ワイヤレスのマウスの魅力 

その1…的確に、小さなスポットをクリックできる

その2…なくさない

その3…bluetoothで簡単に繋げられる

指タップでも、タッチペンでも使えないことは無いのですが、

マウスの魅力に気がついてから、なんでこれに早く気が付かなかったんだ?!と思いました。

もし、塾のタブレットが使いにくく感じている方がいらしたら、是非お試しください。

↓デザインが可愛くて気に入っています。

昨日のグリの勉強

算数・・・円柱・円錐の体積、表面積

理科、社会 ・・・各15分テキスト穴埋め

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

↑ポチ応援嬉しいです!!