コロナ禍のスイミングの付添いはパパ率が高い件

Pocket

水泳が大好きは小4のグリは、小1から週3回のスイミング教室に通っていたのですが、コロナで週2回に、来月からは、通塾のため更に週1回まで減らすことにしました。

昨日は、火曜日最後のレッスンで、私が付き添いました。

久しぶりにギャラリーで見学してみると、

子どもたちの「密度すごい」ですわ。

ぎゅうぎゅうですよ。

まさに、↑こんな状態です。

ちょっと、そんなんで、コロナ、大丈夫ですか?って心配したくなるくらい蜜です。

小池都知事に注意を受けそうなくらい「蜜です。」

前にも調べたことはあったのですが、ちょっと心配になり、再度、子供のスイミング教室に通わせる危険性についてググッてみると、次のことがわかりました。

コロナウイルスは水に弱く、プール水による水中感染は限りなくゼロに近い

※SankeiBiz「プールにおける新型コロナ感染の危険性 懸念される場所はどこか」参考

なるほど・・・。プールに入っている間は、コロナ感染のリスクは低いらしいです。

ギャラリーには数人の保護者の方がきていました。まさに「リモートワーク」の最中らしく、ベンチで真剣な顔でノートパソコンに向かい、ほとんどプールをみる余裕なんて、全くもってなさそうな雰囲気をかもし出しています。

それにしても、子供のスイミングの付添いに、パパさん率の高いこと

今まではママさんたちが多かった、ギャラリーが、昨日ベンチに座っていたのは、8割がパパさんでした

これは、まさにコロナの影響と言えるでしょう。(いや、時代なのか?)

世の中のパパさん方は、育児兼リモートワークと、ワークオンリー出社勤務と、どちらが良いのでしょうかね。。。リーモートで通勤時間は短縮できるけれど、家にいれば、それはそれで大変なこともありますし、どちらも同じなのですかね。(→だから、誰に聞いてるんだ?聞いてどうしたいんだ?自分。)

4年間頑張った火曜日のラストDayだったので、ご褒美に好きな本を選ばせて買ってあげました。

↑グリの選んだ本3冊

*******************************

今日のグリの勉強

・面積図(30分)

・4字熟語の意味(5分)

♡おすすめ情報♡

↓ロッテ商品500円分のポイントをゲットできます。

限定商品有り!【ロッテ オンラインショップ】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
バレンタイン用のチョコはいかが?

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です