クラスダウンで、気持ちを切り替える。

Pocket

小学4年生の冬に突然、中学受験を決意した3男(グリ・現小5)。サポートする母のブログです。


テストでクラスが3つ下がってしまったグリ。

グリが落ち込むと、私も気持ちが沈みます。

気持ちを切り替えるために、

今日は、私一人、ゆっくりミスドでカフェラテを飲みながら、モヤモヤした気持ちを落ち着かせてきました。

はぁ〜。カフェインで落ち着きを取り戻しながらも、ため息がでます。

クラス分けのある塾へ通う受験生は、どのご家庭も、同じ様な思いをしながら、競争に打ち勝つためにがんばっているんだなぁ・・・。

クラスが上がる子がいれば、下がる子もいるわけで、

その「競争」からは逃れられないんだな・・・

そもそも受験自体が、「競争」のシステムで成り立っています。

受験は手段であって、目的ではない。

されど、受験は競争なのです。

自分の弱さに負けず、そして、受験の競争に勝つためには、

努力しつづけなければいけない。

今までグリは、一番下のクラスでしたから、

下がるショックを知りませんでした。

でも、ある日、3クラス上がり、自信がつきました。

自信がついたのは良かったものの、

それと同時に、気が緩み、あっという間にクラスダウン。

今回の挫折で、「謙虚に、コツコツ毎日勉強に励むべき」という事を、

学んでくれた(だろう)と、息子を信じ、この経験を前向きに捉えたいと思います。


昨日のグリの勉強

塾の授業 2時間( 算数・国語)

漢字・・・15分
3.14の段の暗記・・・5分
角度の分数の暗記・・・5分


グリのお絵かきシリーズ↓ 

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

↑ポチ応援嬉しいです!!